ステップスティック(ムカイ)をインプレしてみる

2021年5月14日

キャスティングの福袋を購入した際に入っていたステップスティックですが、緊急自体宣言のため使用していませんでした。今回はやっと使用できたのでインプレしていきたいと思います。

ステップスティックとは?

ステップスティックはムカイから販売されているエリアトラウトの入門用ロッドになります。

出典:ムカイHP

カラーバリエーションがあり、赤・黒・白があります。ロッドにしては珍しい仕様だと思います。

公式HPの説明はこちら!

START──始めるTRY──やってみるENJOY ──楽しむPLAY ── 遊 ぶ

この頭文字をとったSTEPシリーズは

とにかく釣りを楽しみたいというアングラーにオススメです。

い込みの良さを追求しました。汎用性が高くスプーン、クランク、ボトムとルアーの使用幅も広くトラウトはもちろん、あらゆるライトゲームに対応したマルチロッド。

ムカイHPより引用

見た目は?

同じムカイから発売されているエアースティックと比べるとガイドの数が多い、ガイド径が小さいのが印象的でした。

スペックは?

こちらはムカイのHPより引用します。

Length:6.0ft     仕舞寸法:95cm Weight:76.4g

Line:2 〜 4lb

Lure:1.0 〜 3.0g

Color:3(Black・White・Red)

price:¥9,980

ムカイHPより引用

実際に使用してみた

早速使っていきます。ロッド以外のタックルはこんな感じです。 

  • リール ルビアス LT2500-XH/ダイワ
  • ライン フロロ(4lb)/シーガーフロロマイスター

ULということもあり、エリア用のロッドにしてはちょっと固い印象です。どちらかといえば、バスロッドに近いイメージです。

ペナペナのエリアロッドとは違い、シャキッとしているのでキャスト自体はしやすい部類のロッドだと思います。

バスロッドの感覚の延長でキャストができるので、初心者の方はこちらのほうが投げやすいかもしれません。

スペック上の対応ラインは2~4lb、対応ルアーは1~3gとなっています。

当日はルビアスLT2500-XHにフロロ4lbで使用していましたが2g~3gあたりが気持ちよく飛んでいく重さでした。

1.5gあたりになってくると、ちょっと投げにくいかな?という印象です。この辺りは自分の扱うルアーと相談になりますが、1.5g以下のルアー中心であればあまりステップスティックを選択する必要はないと思います。

ちなみに範囲外のハイドラムS(4.0g)もバンバン投げていましたが、問題ありませんでした笑(投げる場合は自己責任で)

飛距離については2~3gのルアーであれば、この価格帯のロッドにしては飛ぶという印象です。さすがにエアースティックよりは飛びませんが笑

ULなので、バイトを弾くのかな?とも思っていましたが、そこまで弾くこともありませんでした。比較対象はトラウトライズ、イプリミ、マスビートなど私が今まで使っていた入門用ロッドになりますが、ほとんど差は無いと思います。

パワーも結構あり30cm程度なら主導権を渡さずガンガンよせてこれます。

これで1万以下なら全然アリですね笑

ここが気になる

上では基本的に良かった点を書きましたが、ちょっと気になる点もありました。

グリップ部分がやや太め

エアースティックやイプリミと比べてですが、グリップ部分は少し太いです。

私は手が小さめなのでちょっと気になる部分でした。最近のロッドはグリップ部分が細目になっているものが多いので、その感覚で使うと違和感があるかもしれません。

上 エアースティック スーパーレガーレ/ムカイ 中 ステップスティック/ムカイ 下 イプリミ/ダイワ

リール番手が大きいとライン放出が微妙

私はエリアで大型がかかった時にやり取りを楽に行いたいので、リールはシマノ・ダイワに関わらず2500番台を使用しています。

今回も2500番(ルビアスLT)を使用していましたが、ライン放出がつまり気味に感じる事がありました。これはステップスティックのガイド数が多く、ガイド径が小さい事に起因すると思います。

2500番の場合、ライン放出量が多くなるのでそれが原因かな?と個人的には思っています。(4lbというのも多少あると思います)

一般的にはエリアでは2000番以下のリールを使用すると思うので、この問題に関しては2000番以上のリールを使用する方だけ気にすればいいと思います。

エントリークラスとしてはおすすめ!

エントリークラスとしては必要十分な性能をもっているので最初の1本としてはおすすめです。

ソリッドティップ、3色展開と他のメーカーのエントリーロッドとは明確に違う部分や個性があるので購入時の選択肢としてありだと思います。

セカンドロッドとする場合、他のエリアロッドだいぶ感覚が違うので触ってから購入したほうが良いです。

値段も一万円を切るので、購入しやすいロッドではあります。別記事で書いていますが、私が買った福袋はルアー、リリーサー、ライン、ケースがついていて約1万円でした笑

たまに釣具屋やネットでも安くなっている事もあるので安く購入したい方はそのタイミングで購入しましょう笑

長くなりましたが、これから購入しようとしている方の参考になればと思います。以上ステップスティックのインプレでした。

ムカイの他のロッドの記事・エリアのロッドの記事はこちら!気になる方はどうぞ!