虹マジが動画配信されているのは?(虹のコンキスタドールが本気出しました!?)

2021年5月22日

今回は雑記なので釣りの記事ではありません笑 「虹のコンキスタドールが本気本気出しました!?」についての記事になります。

配信されているのはこちら!

配信されているのはこちらになります。動画配信サイトにしてはお高めです(月額2,189円(税込)

虹マジを見るだけなら無料期間(1か月)で見る事ができます。(番組は継続中なのでまだ話数は増えますが)

何故高いのかは次で書いていきます。とりあえず1か月だけなら上から行けます笑

月額2,189円(税込)の理由は?

虹マジだけ見れればいい人はこの部分はすっ飛ばしてください笑

普通の動画サイトが大体1000円くらい(ABEMAとかHuluとか)ですが、U-NEXTは約2倍です。一体何故でしょうか?

理由は雑誌の読み放題と漫画購入・映画チケットの交換に使えるポイントが付いているからになります。

HPにも書いてますが、ビデオ見放題が「990円」、雑誌読み放題が「500円」、ポイント1200円分が「500円」の振り分けになっています。

ポイントが毎月1200円分ついている時点で消費者側がめちゃくちゃ得な気がしますが、儲けは出ているんでしょうか?

得なのは分かりますが、中身がダメだと意味がないので各内容について確認してみました!

動画編

映画をほとんど見ない私でも知っているような有名タイトルがそろっています。

個人的には「約束のネバーランド」が気になっているので後で見ようと思います笑 他のにも新垣結衣さん結婚の流れで「逃げ恥」「恋空」などちょっと懐かしいものも配信しています。

実写映画では「銀魂」「るろうに剣心」「ジョジョの奇妙な冒険」「賭ケグルイ」「デスノート」等のアニメでも人気な作品もありました。

アイドル系でいくと「ちはやふる」(乃木坂46)あたりが気になりました。

アニメだと「ジョジョ3部/4部」「NARUTO」、話題の「呪術廻戦」「鬼滅の刃」も揃ってます。(なんかジャンプばかりになってしまいました・・・)

ここにあるのはほんの一部で、特にアニメ系が強い気がします。ちなみに私のおすすめは「OVERLORD」です笑

雑誌編

虹コン関連が掲載されそうな雑誌は「SPA」「週刊プレイボーイ」あたりでしょうか?「サイゾー」はなんか違う気がする笑

掲載されるとしたら根本凪と鹿目凛でしょうね笑

虹コンは声優志望の子もいるので「声優アニメディア 」や「声優グランプリ」にも載る可能性もありそうです。この二つももちろん読み放題です。

ポイント編

こちらを使って漫画(電子版)も購入できます。

ラインナップとしては上でも書いた「鬼滅」「呪術廻戦」「ワンピース」と話題作から王道までそろっています。

追加で課金して購入した場合はポイント還元(最大40%)になるのでまとめて購入するなら本で買うより得だと思います。

スマホさえあればどこでも読めるのと、電子書籍なのでかさ張らないのもおすすめポイントです。

虹のコンキスタドールが本気出しました!?の見どころ!

値段の理由を長々書きましたが、個人的な見どころも書こうと思います。

鶴見萌のバラエティモンスターになっていく様子

私は最近虹コンに嵌り始めたのでこの番組を見るまでは鶴見萌さんのことは綺麗なお姉さんだと思っていました。

が、この番組を見進めていくうちにだいぶ印象が変わりました笑

回を増すごとに貪欲にガンガン企画に参加するようになり、「いやこれアイドルがやるレベルのことか?」みたいな事もしてます笑

そして大号泣

この番組を見て、いい意味で真面目に物事に真剣に取り組む人なんだろうなという印象になりました。

根本凪のリモート弁慶

根本凪さんのスタジオにいる時とリモートで収録に参加している時の様子が違い過ぎて面白いです。

スタジオにいる時はまともな印象ですが、リモートになるとMCのパンサーも困るようなことをやりだします

しまいには「スタジオに呼ばないとダメだ」と言われる始末なので、見る際は注目してみてください。

ぴえんなのか?にゃんこなのか?

このフレーズを使うのはあの方「片岡未優」さんになります。残念ながら現在は虹コンを卒業されています。

タイトルだけでは何なのか伝わらないと思うのでぜひ見てみてください。不思議な面白さがあります笑

他にもドッキリ企画でも衝撃発言をしていたり、この番組ではめちゃくちゃ活躍しています。

他にも・・・

大和明桜さんの活躍だったり、蛭田愛梨さんのニッポニアニッポンなど見所はいろいろありますが、多すぎて紹介できません。

現在も番組は継続しており、1か月単位ですが更新されています。

とりあえず無料期間でちょうど見られるようなボリュームなので、気になった方は一度見てみてはいかがでしょうか?