ロックトラウト?ニジマス?それ以外?

2021年5月6日

王禅寺で40upのトラウトが2匹釣れましたが、どうやら種類が違う・・・!?これは果たしてロックトラウトなのか?ニジマスなのか?※魚の腹・内臓が出てくるので苦手な方はバック推奨です。

ロックトラウトって?

ロックトラウトとはイワナとニジマスの交配種とのことです。名前の由来は岩魚の岩部分の「rock」と虹鱒の鱒部分の「trout」でロックトラウトになります。そのまんまですね(笑)

王禅寺で釣れた2匹の魚

前の記事でも書きましたが、ほぼ長さは同じ魚。王禅寺ではロックトラウト放流中とのことでした 。

ロックトラウト?ニジマス?

ぱっと見ると体高が違うだけのように見えますが、よく見ていくと微妙に違う箇所があります。

まずは顔!上はどちらかと言えば角ばっており、イカツイ感じの印象に見えます。対して下は丸い感じになっておりかわいい印象に見えます。かわいいという表現があっているかは気にしないでください(笑)

胸ビレと尾ビレの形も違うように見えます。エラの部分も下の魚が体の半分までに対し、上の魚はエラが体の半分以上にきています。

中身を見てみた

さすがにこのサイズのロックトラウトであれば赤身のはず!ってことで開いてみました。

まずは上のロックトラウト思われる方を開いてみました。

上の魚(おそらくロックトラウト)の腹

きれいな赤身で脂もかなりのってました。

続いてニジマスと思われる下の魚!

下の魚(おそらくニジマス)の腹

ピンク?ですね。ただこちらも脂の乗り方がすごいです。内臓脂肪も人間ならアウトレベルです。

内臓脂肪

見比べると・・・

身の色は結構違いますね。脂の乗り方はいい勝負してると思います。

どっちもおいしいよ!

どちらも食べてみましたが、結果的にはどちらもおいしかったです。ただ、サーモンとしてみるならやっぱり赤身のロックトラウトの方に部があります。ロックトラウトは現在エリアトラウトでは結構放流している所があるので気になった方は狙ってみてはどうでしょうか?

番外編:お前は誰だ?

上の2匹以外にも不思議なやつが混じっていてそれがこいつになります。

上はロックトラウト 今回は下の魚になります

顔が野生化しているのか、ロックトラウトだからこの顔なのか不明です(笑)ちなみに身は赤くありませんでした。

これはロックトラウトなのか?ニジマスなのか?ニジマスは奥が深い・・・。