激安リケーブル、YYX4849についてレビューする

2021年10月19日

以前アマゾンで買った激安イヤホンケーブルの調子が悪くなってきたので、またアマゾンで新たなリケーブルを購入しました。ということでレビューしていきます!

購入したのはYYX4849

この「YYX4849」です。これが商品名なんですかね?笑 お値段は約3000円!!

作っているのは「Yinyoo」という会社です。商品説明を見ると中華製みたいですね。

紹介文を引用すると、

線材に伝送ロスを抑え、クリアでレンジの広い特性のOFC導体に鮮やかで伸びのある高域と解像度の向上を可能にする銀メッキ加工を施し16芯で編込みをした2.5mmバランス接続対応高品質mmcxリケーブルです。信号伝送ロスを最小限に抑え音の劣化を少なく、音の広がりや奥行き感を向上、高域から低域までバランスに優れた音質で臨場感溢れる音場を表現します。

mmcx ケーブルには16芯の銀メッキOFC線を使用することで、低域はより深みを増し、 中高域は更なる解像感を獲得します。また、帯域が広がる上に、迫力が増してきます。正確な定位感と自然で表情豊かなサウンドを可能にし、クロストークを抑制し微細な音までリアルに表現できます。

3.5mm接続により、音の広がりや低音の音圧バランスを最適化し、引き締まった低音とクリアな中高音を再生し、分離能力を最大限に発揮。接続機器の潜在能力を極限まで引き出すことが可能です。

柔らかい銀メッキケーブルです。非常に取り回しがよく、日常的に使いやすいケーブルに仕上がっています。

アマゾン商品ページより引用

コネクタも様々な展開もあり、メジャーなコネクタはほぼ対応してます。

見た目

アマゾンから届いたので箱を開けてみると・・・

めちゃくちゃ簡易包装のケーブルが出てきました笑 私としては安くなるなら簡易包装は大歓迎です。

ケーブル自体はキレイな白と青色です。ソニーのXBA-H3なので若干色合いは変ですが、安いので贅沢はいえません笑

青や白系のイヤホンにはかなりあうのではないでしょうか?

ケーブルの性質

今回買ったYYX4849のケーブルはかなり柔らかい素材でした。

ヒモみたいな触感なので、かなり取り回しやすいですね。前買ったケーブルはどちらといえばワイヤー系で若干取り回しづらかったので、取り回しやすさはかなり気に入ってます。

ケーブルの径も太めなので収納時に絡みにくいのもいい点ですね。

音について

これは替える前のケーブルに対しての評価なってしまいますが書いていきたいと思います。

以前レビューしたケーブルはどちらかというと高音がはっきり聞こえてくるタイプでした。

そして今回買ったこのYYX4849は低音ブースト系だと感じました。

このケーブルは男性ボーカルの曲を聞く方が向いていると思います。ドラム、ベース、ボーカルが強調されるので、前のケーブルで聞いていた時よりも迫力があります。(聞いた曲はサウダージ、hot limit、pretender等)

一方で女性ボーカルの場合、アコースティック系はいいのですが、激しい曲だとボーカルが埋もれがちになります。

激しい曲ってどんなの?ってなりそうなので、宣伝も兼ねて何を聞いたか載せておきます笑

アイドルでドラムとベースがめちゃくちゃ主張しているのは珍しいのでは?

女性ボーカルの曲なら前レビューしたケーブルのほうが綺麗に聞こえやすいと思います。

音の解像度(表現あってるか?)はどちらのケーブルもあまり変わらない気がします。最初は今回のケーブルのほうがちょっと悪いかも?と思いましたが、上でも書いた通り低音が強かったのでそう聞こえるだけでした笑

空間を表現する力もそこまで変わらないですね。空間を表現するのはソニーの純正ケーブルと交換ケーブルが頭ひとつ抜けてます。没入感がヤバいです笑

3000円レベルのケーブルでは無い!

まだ買ってそこまで期間がたっていないので、耐久性については言及できません。

ですが、音については3000円でこのクオリティ出せるの?ぐらいのちょっと驚くレベルです。

前のケーブルもそこそこ良かったので、今回も期待してましたが期待通りの結果となりました。

私としてはケーブルは消耗品だと思っているので、この安さでいい音が手に入るなら中華製でも全然アリです!

アマゾン上での評価も高いので、そこそこ安心して使えるケーブルでもありそうです。

気になった方は一度見てみてはいかがでしょうか?購入の際は端子を間違えないよう注意です!笑

追記:買ってから3か月以上経過しましたが、断線することもなく使えています。

雑記

Posted by you