釣り

フィッシングサンクチュアリの第2ボンドを攻略!初心者にオススメ!

いつもなら第1ボンドでデカイのを狙うのですが、今回は強風で心が折れたので第2ボンドで数釣りをしてきました。実際に釣れたルアーも紹介していくので気になった方は試してみてください。

フィッシングサンクチュアリとは?

何度も書いているので今回は割愛します笑

気になる方はこちらの記事をどうぞ!

大会も定期的に開かれており、初心者から上級者まで楽しめる釣り場になっています。

第1ボンドも一応残しておきます

風が強くて2~3時間で第2ボンドに移動してしまいましたが、第1ボンドで調子の良かったルアーも紹介しておきます。

まあいつものやつなんですが笑

釣れてくれたのはこのブログで最近大活躍中のスナックでした。

ただ、この日はショートバイト+バラシが多く1キャッチするまでに8バラシ笑

強風&大雨のため第2ボンドへ移動!

冒頭でも書きましたが、今回は今までで一番風が強かったため大物狙いはやめて数釣りをするのことに!

第2ボンドを見てみるとそこまで頻繁に釣れてるわけではなかったので最初からスナックでせめてみると・・・

あっさり釣れました笑

ここからは最近ほとんど投げていなかったルアーたちをどちをどんどん投入!

釣れたルアーたち!

ソニクラ/ウォーターランド

まずはこちら!

ウォーターランドのソニクラです。

私は大物狙いではまず投げないルアーですね笑

リップが割と柔らかい素材であることと、目が特徴的なルアーで表層直下をキビキビした動きで游ぎます。

そこまで潜らないので、巻くスピードによってはサイトフィッシングも可能です。目のフラッシングも見やすさに一役買ってますね。

モカSS/ロデオクラフト

こちらは定番のルアーではないでしょうか?

釣れるのは分かっていますが、デカイのを選んで釣りたいので私はあまり使用してませんでした笑

今回みたいな数釣りだとやはり強いですね!

スローシンキングでスプーン感覚で使えるのも優れている点だと思います。

モカは種類もあり、数釣りをするのであれば持っておきたいルアーのひとつですね。

ミディアムクラピー、ディープクラピー/ラッキークラフト

スナックで釣れるなら他のクランクでも釣れるでしょ!ってことでクラピーを投入!

ディープクラピーでボトム付近を探ると・・・

クランクはスプーンに比べて大きいので釣れないのでは?と思いがちですが、しっかりと釣れるルアーです。

画像のようなサイズも普通に食ってきます笑

ボトム付近の反応が悪くなったタイミングで今度は中層をミディアムクラピーで攻略!

クラピーはきっちりレンジごとに分けられているので、魚がどの泳層にいるかを探るのにも向いています。

楽天やyahooだと安く買えることもあり、財布に優しいのもオススメポイントです笑

ノア 2.1g ノアボス 2.6g/ロデオクラフト

この感じであればスプーンでも釣れると判断し、ノアを投入!

使用したのは2.1gと2.6gです。

2.1gで近距離を探っていき、近距離で釣れなくなったら2.6gでボンド中央の魚を探す・・・という感じでアプローチしてました。

近距離に関してはスプーンを軽くすると反応が復活することもあるので、余裕があれば1.8g、1.5gもあると攻め方のバリエーションも増えて釣れる確率が上がります。

再び1stボンドへ!トップでつれる!

最後に1stボンドを覗いてみると・・・初心者の方がいるからかペレットを巻いていました。そして、トップにトラウトの群れが笑

ルアーの着水と同時に集まってくるような状況だったので、トップのポコポコクラピーを投げると・・・

めちゃくちゃ反応がよく、テンポ良く釣れてくれました!

第2ボンドでも風が強く吹いた時はトップに群れで出てきていたので、効くタイミングがあったかもしれません。

数を釣りたい方は2ndボンドがオススメ!

サンクチュアリの1stボンドはかなり深く、一般的なエリアトラウトルアーでは少し難易度が高いと思います。

2ndボンドであれば基本的なことを守ってやれば、一般的なルアーで釣れる確率はかなり高いです。

上で書いたルアーは実際に釣れているルアーなので、心配な方は準備しても良いかもしれません笑

大物は入っていないので狙えませんが、エリアトラウトを始めたばかりの方にはかなりオススメできる環境です。

気になった方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

-釣り