ベリーパーク in フィッシュオン! 王禅寺をスナックで攻略!

2021年9月3日

またまた王禅寺にいってきました。今回はジロー池にいきたい気持ちをぐっと抑え、初のイチロー池に挑戦してきました。

イチロー池ってどんな池?

イチロー池は入り口からすぐ左手側に見えるベリーパーク王禅寺の中で最大規模の池になります。

主にレギュラーサイズ(20~30cmくらい)の魚が放流されておりメインはニジマスになります。

週によってはニジマス以外も放流されています。先週はイワナが初放流でしたが、残念ながら今回は姿を見れませんでした・・・。以前はヤマメも放流されており週によっていろいろな種類が放流されるようです。

今回のタックル

前の記事でも書きましたがこれです笑

正直このロッドでロックトラウトや巨大ニジマスをかけても私の腕ではとりきれないと思うのでイチロー池にしました。これが今回ジロー池にいかない理由になります笑

以前のベリーパーク王禅寺の釣果はこちら!

釣りスタート!

周りを見回すと割と状況は渋そうな感じでしたが、水面に魚の反応があるので水面直下をひけるムカイの「トレモ スマッシュ」からスタート。2~3投程で1匹目をキャッチ、ボウズはなしになったので調査開始!

スマッシュでの一匹

スマッシュはたまーにバイトがありますが、そこまで反応がよくない感じでした。

今日は何が有効を調べるためとりあえずスプーンに交換・・・がこれも反応が薄い。続いて「ザンム」も試しますがスマッシュよりちょっといいかなー程度。

「ふわとろ」もなんだかよくありませんでした。「トレモ リズム」を竿を立ててトップウォーターのように使うと水面を割って出ますが乗らない笑 何度か繰り返ししていると見切られたのか完全に沈黙笑

ダメ元であれ投げてみるか・・・と投げたのがこちら!

スナックに異常に反応する!

やっとタイトルのルアーです。今回の攻略ルアーは「ムカイのスナック」でした。(※今まで出てきたルアーは全てムカイの製品です。まわしものではありません)

最初の1匹は巻き始めですぐにヒットしました。続けて投げていると明らかに反応が違います。落ちパクも何度かあったのでシルエット自体に反応していそうです。

最初は手元に抵抗感がある速度で巻いていましたが、速度を落としていくとドンドン当たりが増えました。最終的には「もうこれほとんど動いてないよね?笑」ぐらいのスピードで巻いていました。具体的にはハンドル1回転10秒くらいになります。

他のルアーで同じ事を試してみましたがスナックが一番効果的でした。スナックだけにいえる事ではありませんが、プラグは自分が思っている以上にゆっくり巻いたほうが効果がありそうです。

ベリーパーク王禅寺に行くなら是非!

周りがあまり釣れていない中、明らかにキャッチ率は高かったと思います。前述したとおり今回はロッドがイマイチだったので掛けられなかった魚もいましたが、それを差し引いてもいい釣果でした。

コツはとにかくゆっくりです。

ベリーパークに行く方はぜひ使ってみてください!