ベリーパーク in フィッシュオン! 王禅寺でナイターを攻略!!

2021年9月1日

今回は夜でもトラウトは釣れるのか検証!!ということで王禅寺(ジロー池)にいってきました。

なぜベリーパーク in フィッシュオン! 王禅寺?

大抵の管理釣り場は大体17時前後で営業終了となりますが、王禅寺は21時半まで営業しています。ナイター用の20時から21時半の券も販売しており、若干安く釣りをする事できます。

釣り開始!

分かってはいましたがやはり暗い(笑)

電灯がある場所でなんとかラインが結べるかなーくらいの明るさになります。

電灯がない場所はもう手元が見えないのでスタンドタイプのライトがあると余計なストレスを感じずに済みます。

スタンドライト
LEDランタン キャンプランタン Abosi 超明るい 【最新COB技術採用】単三電池式 6本電池付き 携帯型 折り畳み式 ポータブル 500ルーメン テントライト マグネット式 防水 防災対策 登山 夜釣り ハイキング アウトドア 停電対策 2個セット

日中とはパターンが違う?

表層にいる感じはなかったのでボトム狙いでスタート。一投目はムカイのスナックDRで引いてくると当たるがのらない。2、3投目も投げてみましたが2回ともゴミを引いてきたのでボトム狙いはやめました(笑)

次のチョイスは前回日中に反応が良かったつぶあん。が、反応なし。スプーン(ノア)を投げても反応しない。カラーローテーションをしても反応しません。

サイズが問題なのか?と考えアンフェアを投入するもこちらも反応なし。

各ルアーリトリーブスピードを変えても反応はありませんでした。

周りを見ると・・・

隣の親子の子供は釣れています。リトリーブスピードは早めなのは分かります。しかし、暗くて何を使っているかは分かりません(笑)

その子以外はほとんど釣れておらず、厳しそうな状況でした。

当たりルアーはあのルアー!

おそらくトラウトは本来夜補食する魚ではないと思います。日中にルアーを見きられることを考えると暗い状況では小さなルアーは見つけづらいのでは?と思いました。

そこで投入したルアーはこちら!

そう。ハイドラムになります。ハイドラムに替え1投目で釣れました。たまたまかと思いましたが、次もヒット。というよりカラーチェンジなしで5本立て続けに釣れました。

モンスター降臨!

ハイドラムに反応があるのは確認できたので、他のルアーを確認。ふわとろには反応があり、釣ることができましたが他はまるで反応なし。

ふわとろでの釣果

再度ハイドラムに変えるとヒット!ん?重い!?10m先ぐらいで魚が浮き、魚体が見えまあまあ大きいサイズであることを確認。

よせてくるとかなりいいサイズ!!ランディングしようとすると魚体が大きいせいか微妙にドラグを出され続けなかなか入らない。ついでにネットも小さいので入れるのが難しい(笑)

やっとランディング。釣れた魚がこちら!

50cmアップ

興奮しててあまり写真をとっていませんでした(笑)これよりも大きいサイズもいるようです。王禅寺恐るべし・・・

夜でも釣れる

結論としては夜でも問題なく釣れると思います。一番でかいのが釣れたのも20時くらいでした。

ただ日中とは違うアプローチが必要になりそうです。個人的にはハイドラムが必需品になりそうです笑

ナイター営業をしている箇所は多くありませんが、行ける場所がある方は挑戦してみてはいかがでしょうか?