高いエレキギター弦?エリクサーについてインプレ!実はコスパがいい!?

2021年7月4日

みなさんエレキギターの弦は何をお使いですか?私はエリクサーしか使っていません笑 実はコスパ最強のエリクサーについての記事になります。

エリクサー(Elixir)とは?

エリクサー(Elixir)はエリクサーストリングスから販売されている弦になります。

エレキギターだけではなくアコースティックギター、ベース、バンジョーやマンドリン等様々な弦を扱っています。

特徴

エリクサーの弦は全てコーティング弦となっています。

コーティング弦とは

コーティング弦は弦が錆びたり腐食したりしないように特殊な加工がされた弦になります。

通常の弦は金属のまま(多少は加工されてますが)なので、使用していると汗や皮脂、水分を吸って錆びて劣化していきます。

上で書いた通り、コーティング弦は腐食に対する加工がされているので通常の弦より長い期間使用することができます。

エリクサーの種類

エリクサーはコーティング弦にもバリエーションがあるのでひとつずつ紹介していきます。

NANOWEB

エレキ弦 NANOWEB®コーティングは、従来のエレキ弦と変わらない存在感、迫力、細やかな表現を提供しながら、従来のエレキ弦とは比較にならない音質の長寿命を提供するエリクサー®エレキ弦の定番です。

エリクサーストリングスHPより引用

こちらが一番よく見るエリクサーではないでしょうか?エリクサーHPによると音色は明るめ(BRIGHT)よりです。

POLYWEB

エレキ弦 POLYWEB®コーティングは、独特の温かみのある音質を長期間保つことのできる、元祖エリクサー®エレキ弦です。

エリクサーストリングスHPより引用

こちらはあたたかみのある音(WARM)よりの弦になります。店舗ではNANOWEBよりは置いていない印象です。(下は旧パッケージ版です)

OPTIWEB

エレキ弦 OPTIWEB®コーティングは、エリクサー®ストリングスの高音質・長寿命を保ちながら、ノンコーティング弦のようなクリスピーサウンドと自然な弾き心地やグリップ感を提供する、コーティング弦の概念を覆すコーティング弦です。

エリクサーストリングスHPより引用

こちらはNANOWEBよりもさらに明るい音質になります。そしてノンコーティング弦に近い弾き心地なので、乗り換える際はこちらから試すのが良さそうです。

エリクサーストリングスHPより引用

値段は?

値段は1300~1500円程度です。

はっきりいうと値段だけ見ると高いですね笑

ですが、Amazonのレビューを見ても分かるように非常に高い評価を得ています。

これは性能とコスパが良いからの二つの評価だと思います。

コスパが良いと言われる理由

エリクサーはコーティング弦なので腐食に強いと冒頭で書きました。

この腐食に強いがめちゃくちゃ凄いのがコスパが良いに繋がっていきます。

普通のギター弦と比較して

1日にギター弾く時間にもよるとは思いますが、普通のギター弦はその日の内から劣化し始めるものもあります。

そして3日程度経つと明らかに張り替えた時よりも音質は1段階ほど落ちます。その後、弦はどんどん劣化していき大体2週間もたないぐらいで交換しないといけない印象です。

対してエリクサーは1週間前後は張り替えた時に近い音質を保ち続けます。

そして、その後ゆるやかに劣化していきます。腐食やサビに強い弦ですが、劣化しないわけではありません。ですが他の弦と比べると圧倒的に劣化スピードは遅いです。

大体1か月程度でちょっと劣化したかな?ぐらいになり、完全に劣化するには2~3か月はかかります。完全に劣化するまではかなり長い期間いい音質で弾くことが出来ます。

ちなみにメンテナンスフリーでこのぐらいです。弾いた後何もしない私でもこれぐらいは持つので、弦を拭いたりするだけでももっと長い期間状態を保てるようになると思います。

外気に触れた状態での劣化がほとんど進まないので、たまにしか弾かない方や多数のギターを抱えている方にもかなりおすすめの弦になります。(張り替えてからほとんど触らなければ半年は持ちそうな気がします笑)

仮に普通の弦が500円で2週間、エリクサーが1500円で2か月持つという事で1日あたりの金額を算出すると・・・

普通の弦  500/14=36円(小数点切り上げ)

エリクサー 1500/60=25円

1日あたりの金額ではエリクサーがやはり安くなります。

1か月単位で見ると約300円エリクサーの方が結果として安くすみます。

これを踏まえた上で、いい音で練習できる期間が長いのでエリクサーはコスパの良い弦だといわれています。実際、私も使用してみてそう感じました。

ちなみ1回エリクサーにしてからは他の弦は使用していません笑

弦の交換タイミングについて

劣化しにくいと書きましたが、弦はどのタイミングで交換すればよいのでしょうか?

私個人としては2つのパターンがあると思います。

音質が劣化したタイミング

エリクサーを使ってしばらくたつと、エフェクトの乗りが悪くなったなと感じる時があります。このタイミングで替えるのもありだと思います。(弦の状態としては3~6弦が劣化し始めている状態)

これはヘッドホンを使用して練習しているとよくわかる現象です。

正直な話、この状態からもまだしばらく問題なく弾くことはできます。めちゃくちゃ気持ちよく練習したい方はこのタイミングでの交換をおすすめします。

気持ちよく弾くならこれはもう交換タイミングです

弦が切れたタイミング

これについては交換せざるをえないとなります笑

エリクサーは基本的に見た目上は切れる状態まで劣化しません。(内部的には劣化が進んでいる)

なので、弾いていてチョーキングをしたりすると突然切れたりします。この状態になるまでは上述した通り、2~3か月かかります。

逆に切れない限り、交換する必要はないかもしれません笑 コスパ重視の到達点の考え方だと思います。

普通に弾いてて切れたならそれはもう限界なのでさすがに交換しましょう笑(私の経験上2~3か月でほとんど切れたことはありません)

デメリットはあるの?

正直ほとんどないです。

普通の弦から始めてエリクサーに替えた時はコーティングの感じに戸惑うかもしれませんが、すぐに慣れます。

ピックスクラッチを異常に使う(コーティングが剥がれる)とかでなければデメリットはないと思います。

いい音で弾けてコスパの良いギター弦!それがエリクサー!!

まとめるとエリクサーは、結果としていい音質でしばらく弾けるコスパの良いギター弦になります。

デメリットもほとんどなく、「このメーカーのこの弦のじゃないとダメ!」という特別なこだわりがないのであればエリクサーにした方がよいです。

とにかく使用可能期間の長さは一度試してみないと実感できないと思うので、気になった方は一度使用してみてください。多分リピートすると思います笑

セットで売ってる場合もあります。こちらの方がお得に購入できます!

以上、「高いエレキギター弦?エリクサーについてインプレ!実はコスパがいい!?」でした!

釣り

Posted by you