フォレストパークひらかわを攻略?魚がでかすぎる笑

2021年5月9日

今回はフォレストパークひらかわへいってきたのでその釣行記になります。

フォレストパークひらかわとは?

フォレストパークひらかわは青森県平川市にある管理釣り場(エリアトラウト)になります。

写真はセカンドボンド
受付はこちら!

行き・帰りは注意!

私は携帯のナビで行きましたが、山の中の道路(舗装はされている)を走りました。

かなりカーブが多いので運転時は注意が必要です。

受付

受付は券売機で券を購入してそのまま釣りをスタートです。

もちろんオーナーさんもいるので、心配であれば確認はできます。

券売機の近くに簡単なレギュレーションも貼ってあるので確認しておきましょう。

ちなみにトイレはめちゃくちゃ綺麗です笑

特徴

メインの池は2つあり、駐車場から奥側がファーストボンド、手前側がセカンドボンドになります。

①ファーストボンド

ファーストボンドは持ち帰りが可能な池になります。大小様々な魚が入っており、ストック量も豊富でした。

池はステインよりのクリアで近くまでなら底まで見えます。池の大きさは王禅寺のセカンドボンドよりちょっと広いか同じ程度だと思います。

②セカンドボンド

セカンドボンドは大物池でオールリリースになります。

Twitterにもありましたが、80cmオーバーのニジマスやそれに近いイトウなどが入っていました。

池はステイン系で表層の魚は見えますが、深い場所は魚が見えない状況でした。池の大きさは王禅寺のイチロー池よりちょっと小さいくらいの印象でした。

使用タックル

  • ロッド ムカイ エアースティック AS – 1622 XUL スーパーレガーレ
  • リール ダイワ セルテートLT2500-XH(ハンドルは50mmに交換)
  • ライン クレハ シーガーフロロマイスター4lb

村田基さんがおそらく80overを釣ったタックルのラインが4lbだったのでいつものタックルでいきました。

エアースティックがXULなのでパワー負けしないかだけが心配笑

釣り開始!

まずセカンドから

最初はセカンドボンドからスタートしました。

大物狙い=デカイルアー(前の週に村田基さんが来ていた影響もあります笑)ということで、アルミんから投げてみるも反応なし。

いつも使ってないルアーを使うのは難しいので、ノアボスに変更して巻いてくると・・・ヒット!が一瞬でばれます。

ちなみにノアボスは4.4gになります。セカンドボンドではレギュレーションで20mm以下のルアーは禁止なので要注意。

スプーンでは難しそうだったので、私がかなり信頼しているルアー「ハイドラム」を投入!!

すると・・・ヒット!

ジッー!とドラグを出しながらかなり走ります。遠くでかけたので寄せてくるのに結構時間がかかりました。

寄せてきてもランディング直前でダッシュを繰り返されるので取り込むのも大変でした。

やっと取れた魚がこちら!

ハイドラムは釣れますが、スレやすいのでスプーンとローテーションしながら数匹釣ってセカンドボンドは終了。

ここの魚はサイズ以上に強烈な引きをするので、できれば普段のタックルより1段上のものを使用したほうが良いです。

ハイドラムのフックも一度折られたり、伸ばされたりしているのでフックの予備もあったほうがいいですね。

ハイドラムの純正フックはこちら!

残念ながら、超大型は釣れませんでした。

反応があったのはノアボス4.4g、アンフェア45F、ハイドラムでした。

ファーストボンドへ移動

キープ券を買っていたので、魚を持って帰れるファーストボンドへ移動してきました。

目的は赤身の魚なので40cm以上の魚のキープが目標になります。

とりあえずノアの2.1gを投げていくと、ポツポツと釣れます。(レギュラーサイズばかりですが)

ザンムやその他プラグも問題なく釣れました。

魚の量も多いので普通のエリアの釣りをすれば問題なく釣れると思います。

ただ、今回釣りたいのは40cm以上の魚になります。

ということで、デカイ魚に絞るためにノアボス3.5gで早巻きで勝負!!・・・ヒットはしますが、ランディングまでは持っていけません。

40cm近いのは釣れましたが、明らかに40cm超えているのは釣れていません。

投げ続けているうちにスレてしまい、反応がなくなってしまいました。

やっぱりこれに頼るしかないと思いハイドラムを手に取ろうとしましたが、ハイドラムナノが目に入ったのでこちらを選択。

すると・・・

これが大当たりでした笑

4本連続で40cmオーバーをキャッチ!(ちなみに上のカラーで4本連続でした)

こちらの魚もセカンドボンドの魚と同じで、かなり強烈に引くのでドラグ緩めの設定にしているとキャッチするまでかなり時間がかかると思います。

ラインが切れないようには設定していますが、ダイワLTの10kgタイプのドラグを平気で出しますからね笑

明らかに他の釣り場の魚とパワーが違います笑

ちなみにこちらもハイドラムのフックは伸ばされています。

最後に釣れた魚がいいサイズだったので券を追加して計3匹持ち帰りました。

今回は全てスチールヘッド系な気がします

どの魚も体高と厚みがあり、かなり引くのも納得です。

三匹とも綺麗な赤身でした。もうほとんどサーモンですね笑

遠いけど行く価値はある釣り場!!

アクセスは良いとは言えませんが、巨大な魚、美味しい魚が釣れる魅力的な釣り場だと思います。

場所の都合上、めちゃくちゃ混むということもなさそうです。(少なくとも関東の釣り場よりは混まない)

釣れる魚の引きは強烈なので、普段より1段階上のタックルをおすすめします。

気になった方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?