エリアトラウトでスプーンをバラバラに揃えるのはありか?

アマゾンでスプーン→価格の安い順番で表示すると様々なスプーンが出てきます。ですがメーカー、重さ、形状もバラバラです。安い順から片っ端からスプーンを揃えていくのはありなのでしょうか?今回は私がエリアトラウトを始めた頃の経験を含めて記事を書いていきます。

最初のうちはあり!

私も最初のうちは安い順でよさそうなスプーンを片っ端から買っていました笑

結果からいうと初期限定でバラバラで揃えるのはありです!

理由は下で解説していきます。

バラバラにすることのメリット

バラバラに揃えることのメリットは一体何でしょうか?私が思うメリットについてまとめてみました。

安い

冒頭でも買いましたが、安い順に買っているので当然これが一番大きなメリットになります笑

安いということは以下のような事も同時に起こります。

数を多く揃えられる

予算が決まっているのであれば、当然安い方が数を多く揃えることができます。最初のうちはロストすることも少なくはないので数は多い方が安心です。

種類が多くなる

数が多い=必然的に種類も多くなるはずです。同じメーカー、同じグラム数で安く売っていることは少ないです。種類が多くなれば動きの違うスプーンが増えるので釣れる可能性も上がります。

自分が好きなスプーンが見つかる

バラバラで揃えても、よく使うスプーンやよく釣れるスプーンが必ず出てきます。それが見つかるまではバラバラで揃えても全く問題ないと思います。

好きなスプーンが見つかったらそれをベースにメーカーや重さ等を決めていけばいいと思います。

バラバラにすることのデメリット

メリットは上で書きましたが、デメリットは何でしょうか?いい事ばかりに見えますが、これは初心者目線での話です。本格的に始めるとなると以下がデメリットになります。

状況の分析がしづらい

バラバラにした時の大きなデメリットはこれです。

スプーンをバラバラに揃えて使う場合、状況の分析ができません。

動きが効果的なのか?、カラーが効果的なのか?、巻いてる速度が効果的なのか?何が重要なのか分かりません。とりあえず釣れたという結果だけが残ります。

一方でメーカー、重さ、種類を揃えた場合は分析がしやすいです。この場合、釣れない理由は、

①カラーがあってない ②巻く層があっていない ③巻く速度があってない ④スプーンの種類が違う ⑤そもそもスプーンに反応しない 

基本的にはこのどれかになります。⑤の場合は仕方ありませんが、その他であれば試していけば結果は出やすいと思います。この分析結果がその日のパターンになることが多いはずです。

管釣り場でよく見る他の人に比べ釣りまくっている人はおそらくこの分析がきっちりできて、スプーンを自在に操れている人です。

メーカーにこだわりが無ければ下のような激安スプーンセットもあります笑

結論:最初のうちはあり!本格的にやるならメーカー、重さ、種類で揃えよう!

最初のうちは何を揃えていくのがいいかも分からないと思うので、とりあえずバラバラでもいいと思います。種類がばらけるので、ラッキーヒットで釣れる可能性も十分あります。

ですが、本格的にやるのであれば絶対にメーカー、重さ、種類を揃えてカラーローテーションをした方が良いです。先ほど書いた釣れない原因が分かり、自身のレベルアップにもつながっていきます。

バラバラで揃えるのもありですが、私個人としてはその日の状況を分析して釣るのがエリアトラウトの面白さのひとつでもあると思います。

やってみてエリアトラウトにハマりそうならスプーンは揃える事をおすすめします。

以上、「エリアトラウトでスプーンをバラバラに揃えるのはありか?」でした。個人的なおすすめスプーンの記事はこちらです(ド定番ですが笑)