エリアトラウト 釣り 釣り場紹介 釣行記

東山湖でトラウト釣り!意外と難しい?

以前から行きたいと思っていた東山湖に行ってきました!

池がデカイので簡単に釣れるのでは?と思いながらやってみましたが、結果は微妙でした笑

今回は東山湖の紹介になります。

東山湖とは?

東山湖は静岡県にある管理釣り場になります。

御殿場ICからすぐそばなので車でもアクセスしやすい釣り場となっています。

特筆すべきはその池の大きさではないでしょうか?

とにかく広く、200~300人入っても釣れるぐらいのスペースがあります。実際行った日も200人くらいは入っていたと思います。

レギュレーションも緩く、水深も最大4m近くあるので多様な釣り方、攻め方で釣ることができます。

放流魚種も多く、イトウやF1、ヒメマスなど様々な魚が時期によって放流されています。

池中央には桟橋があり、そこから釣りもできます

釣り開始!

池がデカイ+深いのでとりあえずノアボス4.4gからスタート!

池中央へ投げ込みカウントしていきますが・・・

やっぱり深いですね笑

上から攻めていきカウント6ぐらいでアタリがあったのでそのレンジ付近を集中的に攻めますが・・・

釣れません笑

というよりショートバイトがかなり多く、深くまで沈めているのでアタリを取りきれない状況でした。

いったん浅いレンジ狙いに変更し、キューム(QM)に変更!

巻きスピードを変化させながらなんとかアタリをとり1匹目をキャッチ!

レンジがかなり広いのと、人によるプレッシャーが高いのか簡単には釣れてくれない感じでした。

加えて放流日ではない日だったので、余計に難しかったのかもしれません。

まあ、今回初めて行ったので難しいと判断するには早すぎる気もしますが笑

ちなみに隣にティモン(ジャッカル)のプロスタッフっぽい方がいましたが、その方はバンバン釣っていました笑

会話が聞こえてきたので、聞き耳を立てるとどうやらティアロで釣っているみたいでした。

午後からは爆風が・・・

午後からは湖に波ができるほどの爆風が・・・

帰る方も結構いるような状況で、入場した時よりも人は1/3ほど減っていました。

プラグを投げてみても横風で吹っ飛んでいき、めちゃくちゃにラインスラッグが出る状況・・・

仕方がないので風の影響を受けにくいと思われるノアボス4.4gを投入。

それでもかなり流されていきました。試行錯誤しながらいろいろやっていくとなんとか1匹キャッチ。

その後は波の影響を受けないようなディープクランクを投げてなげていましたが、ショートバイトのみでフッキングまでいたらず・・・

最近はフロロカーボンラインばかり使用していましたが、風が強い日は別のラインを考える必要があるかもしれませんね。

4lbを使用してるので、余計に風の影響を受けやすかったのかもしれません。逆にラインが細くなるPEタックルのほうがキャスト中の影響は受けにくそうです。

爆風で集中力が削がれ、バイトもまともに取れなくなっていたので今回はここで終了。

大型狙いでリベンジ!

今回は思うような釣果が得られなかったので次回は風が無い時にリベンジしたいと思います。

ただ、周りを見ているとイトウだったり50cm以上のニジマスだったりと結構大型が釣れていたり、掛かっていたりする状況でした。

池がデカいだけに、大型魚の放流量も多いのかもしれません。

もちろん小型も大量に入っていたので、条件さえあえばかなりのポテンシャルがある釣り場だと感じました。

以上「東山湖でトラウト釣り!意外と難しい?」でした。

-エリアトラウト, 釣り, 釣り場紹介, 釣行記